写真技術 #001~003 まとめ&ブレイク

 

講義の#001~003 をまとめます。

 

 

大好きなモノをrawデータで色温度を意識しながら撮る。

 

カラーキャリブレーションのとれたモニタでrawデータを色温度をいろいろ設定変えながら現像処理。数パターンのトーンの写真を作る。

 

で、その上がった数パターンの写真と じっと向き合うことで、お気に入りの一枚=新しい自分 を発見する。

 

その新しい発見した自分をもとに、また大好きなモノを撮る。

 

 

以上、その繰り返しで撮影データをためるコト。

 

で確実に写真は上手くなります!

 

 

やはりポイントは「好きになる感情」と向かい合う、ということでしょうか。

 

恋愛で人間的に成長する、というのと 上記のプロセスは凄く似ている気がします。

 

どちらも基準を持つ事で圧倒的に優位に立てる!というのも そっくりですね!

 

(仮に失敗しても成長のきっかけを頂けるわけだし、絶対に損はしません♨)

 

勇気を持ってバンバン押し出していきましょう!

 

 

次回やっとカメラ機材などのお話です。