2011年

8月

08日

写真技術 デジタル一眼のススメ #000

写真技術 デジタル一眼のススメ

 

これまでの受講生に加え、最近はユニークユーザーの方も増えましたので、ここで一度基本の基に返り、案外皆さんお持ちでない撮影機材のお話をします。

 

ずばり、写真上達のためにはデジタル一眼の導入をお薦めします。

 

露出、ホワイトバランス、そして何よりもボケなどのコントロールが容易だからです。

 

現行入手しやすいメーカー及びお薦めの機種を何日かにわたって解説しましょう。

 

 

まず、一番大きく差が出るのはCMOS/CCDセンサーの大きさです。

説明はコチラにお任せするとして実際ボケをコントロールするならば、フォーサーズ以上のサイズになります。

僕もフォーサーズ〜フルサイズまで目的に応じて様々なメーカーの様々なカメラを使用しますので、その経験に基づいて解説したいと思います。

 

ススメておきながら、なのですが実際一眼は大きく重く、そして何より撮影時、街中で目立ちます。

プロである僕でも気になりますし、相手(被写体)だって身構えちゃいます。

一眼が敷居が上がっちゃうのは事実なのですが、そこはテクノロジーの進歩。

進化の早いミラーレス一眼を強くおススメします。

街中で目立た無く軽いのでいつでも持ち運べ、ボケるので表現力が多彩だからです。

(しかも初期導入費用が低いのも魅力的)

 

僕も仕事以外はほぼ8割ミラーレス機で撮影してますし、もっとも愛着してやまない機材です。

 

次回、そのミラーレス機から詳しい解説をしていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Juicer Review (火曜日, 30 4月 2013 00:16)

    This is a great blog post! Thanks for sharing with us!